ブログカテゴリ:アンクルン



21日 12月 2018
インドネシア大使館の教育文化部、アリンダ部長自らが陣頭指揮しての熱のこもった文化活動はハンパなかった。 内容は最初にジャワ島ジャカルタのブタウィの舞踊。次にクイズで賞品を交えての文化紹介。最後に私の担当のアンクルン体験。 よくある事前のコミュニケーション不足で、アンクルンの台数が足りなかったが、持ち替えローテーションで無事に終了。...
17日 12月 2018
先月はジベカはさまざまなイベントに参加させていただきました。 写真は東京・市ヶ谷にあるJICA地球ひろばで開催された「アンクルン・ワークショップ」 国際会議も行われる立派な部屋に40名ほど参加者が集まりました。(講師:飯田茂樹)...
14日 12月 2018
先月ジベカが参加したイベントのご報告です。 世界のさまざまな面白い楽器を演奏し楽しく紹介するジベカの「スニ・チャンプール」Seni Campur 今回は、神奈川県相模原市にある周囲を豊かな美しい自然に囲まれた市立串川小学校を訪れました。...
24日 10月 2018
報告が大変遅くなりましたが、先月、敬老の日にほど近い週末に横浜にて「敬老会」なるイベントがあり、そこでインドネシアの竹楽器「アンクルン」の体験ワークショップを行いました。対象は満70歳以上の元気な諸先輩方43名。たくさんの方が積極的に参加してくださいました。...
23日 3月 2018
急な企画であったにも関わらず、たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。 インドネシア・ジャワ島西部、バンドゥンからやってきた高校生、総勢40名による竹の伝統楽器「アンクルン」演奏。歌や踊りも含め、この日の為に一生懸命練習してきてくれました。本場の空気感をご来場の皆さまには感じていただけたことと思います。...
06日 3月 2018
アンクルン(angklung)はインドネシア、マレーシア、タイ、そしてフィリピンなどの東南アジアの多くの国々で使われている竹で作られた民族楽器。 インドネシアでは西ジャワのスンダ地方(州都バンドゥン)の人たちにとても愛されています。...
13日 12月 2017
いつも世界各地の太鼓を使って無国籍な太鼓セッションをしているのですが、今回はインドネシアの竹のハンドベル、「アンクルン」にも挑戦してみました。 (対象:ハンディキャップ(主に知的障がい)をもつ小学生から50代の皆さん)...
05日 12月 2017
横浜市立芹が谷小学校でのワークショップ2日目。手拍子を使ったリズム遊び、ケチャッ(バリ島の芸能)遊びで体を慣らした後、インドネシア・ジャワ島の竹の伝統楽器アンクルン体験!みんなとっても熱心に参加してくれました。最後の合奏は大盛り上がりとなりました。...
19日 11月 2017
11月初旬、東京・港区内の保育園にて「楽器屋台」が出張オープン! インドネシア版ということで、インドネシアの楽器や音の出るおもちゃを中心に子どもたちにさわってもらいました。 「楽器屋台」は音楽・民族楽器を遊び感覚の中で楽しみながら体験出来るプログラム。...
25日 10月 2017
活動レポート その他

さらに表示する