ブログカテゴリ:ガムラン



21日 5月 2019
ゴールデンウィーク3日間(5/4,5,6)の「ガムランフェス!〜ジベカの民族音楽祭り〜」は、おかげさまをもちまして無事に終了することができました。 ご参加いただいた皆さま、お手伝いいただいた皆さま、関係者各位、この度は誠にありがとうございました。...
21日 1月 2019
1年半にわたって、ドタキャンや日程変更など一切なく(失礼なこのものの言い様、笑)、淡々と月に1度のペースでインドネシア各地の文化紹介を行って来た「ルマ・ブダヤ」。今回バリ島の「ガムラン・アンクルン」の講師役として参加させて頂きました。...
13日 1月 2019
(2019年もどうぞよろしくお願いいたします!「クルネガン」というお楽しみガムランの会に参加してきました) NPOジベカの事務所兼スタジオ(スタジオ・バグース)は、大家さんの敷地内にあり、大家さんの本宅の二階には大家さんの娘さんのジャワガムランのセット(ハーフ)がいつでも使える状態に広げられている。...
18日 12月 2018
イベントが続いた11月ですが、次はジベカの「楽器屋台」のご報告です。 埼玉県川越市にある公共施設、ウエスタ川越が主催する「第4回 県民ふれあいフェスタ」に楽器屋台が出店しました。 ※楽器屋台=音楽・民族楽器を遊び感覚の中で楽しみながら体験できるプログラム
14日 12月 2018
先月ジベカが参加したイベントのご報告です。 世界のさまざまな面白い楽器を演奏し楽しく紹介するジベカの「スニ・チャンプール」Seni Campur 今回は、神奈川県相模原市にある周囲を豊かな美しい自然に囲まれた市立串川小学校を訪れました。...
05日 12月 2018
先日、日本とインドネシアの国交樹立60周年を記念して、インドネシア政府の奨学金制度「ダルマシスワ」で留学した同窓生約80人が集まり、初めての同窓会が開催されました。(東京・白金台の八芳園にて) 以下、ジベカ代表飯田のレポートです。 ----...
15日 10月 2018
バリ島を代表するガムラン演奏家の一人、多くの仲間から「あいつは天才!」と言われるスバンディ氏(52歳、写真は中央で太鼓を演奏)の、バンド活動を見る事が出来た。 バラワン・バンド(リーダー:イ・ワヤン・バラワン、左の黒シャツギタリスト)の一員として、他にガムラン奏者を3人従えてのライブであった。...
02日 10月 2018
プリタアン村のグヌンサリ寺院のお祭りは、異例的に3ヶ所同時進行で、さまざまなガムランが鳴り響き、踊りが奉納されていた。 その喧騒(笑)の中で、一番高い所で天空に向けて、「お祭り会場はここだよー」と3セットのガムラン演奏に負けまいと、けなげに告知活動をしていたのはピンジュカン。...
25日 9月 2018
2メートルくらいの高さがある供物。米粉に色をつけたものを練って作られています
18日 9月 2018
グンデル・ワヤン道場のボス、ブダ先生 Sanggar Suara Murti @Br.Babakan, Sukawati

さらに表示する