ありがとう!こどもの城

国立総合児童センター「こどもの城」(東京都渋谷区/2015年3月閉館)にてワヤン公演を行いました。


閉館直前(遊びのエリアは1月末まで)の週末ということで、こどもの城にはたくさんの子供たち、そして大人たちが来館し、ワヤンにもたくさんの観客が来てくれました。


今回のワヤンは、長年こどもの城で演奏、指導されてきた世界のさまざまな民族楽器を取り入れた、特別バージョンで行いました。


「何の楽器の音だろう?」と子供も大人も次々に登場する珍しい楽器に興味津々。ダラン(影絵師/人形遣い)と演奏者たちとの軽妙なやりとりに会場は盛り上がり、真冬にも関わらず、こどもの城のスタジオ内は南国のような熱気に包まれました。


世界中にある、珍しく素晴らしい音楽に出会うことができた貴重な場所「こどもの城」。閉館してしまうのはとても残念ですが、この場所が無くなっても、私たちは引き続き多くの子供たち、そして大人たちに「世界の音楽と出会う場」を提供し、感動を与え、かけがえの無い経験をしてもらえたらと思っています。